ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 防災・消防 > 防災 > 令和6年能登半島地震への支援

本文

令和6年能登半島地震への支援

ページID:0008759 更新日:2024年2月9日更新 印刷ページ表示
<外部リンク>

垂井町災害支援対策本部の設置

垂井町では、「令和6年能登半島地震」の発生を受け、被害を受けた自治体に対し、各種緊急支援を行うために災害支援対策本部を設置しました。

義援金等について

(1)義援金の受付

令和6年1月1日に発生した能登半島地震により被災された方々を支援するための義援金箱を設置しています。
お寄せいただいた義援金は、岐阜県共同募金会を通じて被災者支援に充てられます。

【主な設置場所】

  • 垂井町役場1階ロビー
  • 文化会館
  • タルイピアセンター
  • 福祉会館

【問い合わせ先】

垂井町社会福祉協議会:0584-23-3335   

健康福祉課 社会福祉係:0584-22-7503

(2)義援物資について

現在、被災地である石川県では、個人からの提供を受け付けていないため、対応は行っておりません。

個人、団体としての物資提供については、岐阜県庁等を通じて、被災地の要望確認等をしていますので、要請がありましたら、改めてご案内します。

なお、石川県のホームページに企業・団体からの物資受付方法について情報が発信されていますので、最新の情報を確認してください。

【問い合わせ先】
健康福祉課 社会福祉係:0584-22-7503

垂井町による支援状況(令和6年2月9日時点)

垂井町へ避難される方の支援

町営住宅の提供について

令和6年能登半島地震で被災された方々へ町営住宅を提供します。

提供する住宅戸数と入居条件
 (1)提供戸数 3戸
 (2)入居条件など
 ・入居者の資格:能登半島地震被災者で罹災証明書がある世帯
 ・入居期間の限度:入居許可日から6ヶ月以内
 ・使用料(家賃):家賃及び敷金は免除
 ・その他:連帯保証人は不要

申し込みの受付
 (1)受付開始日 令和6年1月9日(火曜)から
 (2)受付時間 午前8時45分から午後5時00分まで
 ※土曜日、日曜日及び祝日は除きます。

【問い合わせ先】
 建設課 管理係:0584-22-7511

現地における支援

緊急消防援助隊(不破消防組合)

被災地での救助活動のため、1月1日(月曜)~10日(水曜)まで、職員を順次、石川県に派遣しました。

  • 1月1日(月曜)~ 第一次派遣隊 4名
  • 1月4日(木曜)~ 第二次派遣隊 4名(第一次派遣隊と交代)
  • 1月7日(日曜)~ 第三次派遣隊4名(第二次派遣隊と交代)​

作業の様子                                       

住家被害調査等

住家被害調査及び罹災証明業務等を行うため職員を派遣しています。

  • 1月11日(木曜)~1月15日(月曜) 1名(石川県中能登町)
  • 2月6日(火曜)~2月9日(金曜) 2名(石川県中能登町)

業務の様子

避難所運営支援

避難所運営支援を行うため職員を派遣しています。

  • 1月21日(日曜)~1月28日(日曜) 2名(石川県輪島市)