垂井町結婚新生活支援事業補助金(R4新制度)

2022年4月18日

 『新婚生活を応援します!』 (垂井町結婚新生活支援事業補助金)

 垂井町で、これから夫婦として新生活をスタートする世帯を対象に、結婚に伴う新生活のスタートアップにかかる費用を支援します。

 

 !注意!  申請および申請予定の人は、令和5年2月15日までに報告してください。それ以降は交付できない場合があります。

 

■事業概要■

 ◆対象世帯・・・次の①~⑧の要件をすべて満たす世帯が対象となります。

  ①令和4年1月1日から令和5年3月31日までに入籍した世帯であること。

  ②ご夫婦の所得を合わせて400万円未満であること。(世帯収入約540万円未満に相当)※

  ③ご夫婦ともに婚姻日における年齢が39歳以下の世帯であること。

  ④申請日から3年以上継続して本町に定住すること。

  ⑤ご夫婦ともに、本町の住民基本台帳に記録され、その双方の住民票に記載されている住所が同一であって、

   かつ、その住所が住居費又はリフォーム費の対象となる住宅の所在地であること。

  ⑥ご夫婦ともに、町税、保育料、水道料金、下水道使用料その他町に納付すべき金銭を滞納していないこと。

  ⑦ご夫婦ともに、暴力団員又は暴力団員と密接な関係を有する者でないこと。

 

   ※奨学金を返還している世帯は、奨学金の年間返済額をご夫婦の所得から控除した額となります。

 ◆対象経費・・・新規に婚姻した世帯の新生活に係る費用      

 新居の住宅費 

①新居の購入費

②新居の家賃、敷金・礼金・共益費・仲介手数料

③新居のリフォーム費用

 新居への引越費用 

④引越業者や運送業者に支払った引越費用

 

 ◆1世帯あたりの上限額

  ①夫婦共に婚姻日における年齢が29歳以下の世帯・・・60万円

  ②①以外の世帯・・・30万円

 ○垂井町結婚新生活支援事業補助金チラシ(PDF)

 〇申請書様式(必要な様式をクリックしてください)

  ・垂井町結婚新生活支援事業補助金交付申請書

  ・住居費及び引越費用に係る手当支給状況証明書

  ・誓約書兼同意書

  ・垂井町結婚新生活支援事業補助金交付請求書

お問い合わせ

企画調整課
地域振興係
電話:0584-22-1152
ファクシミリ:0584-22-5180