マイナンバーカードでもっと便利に!コンビニ交付サービス

2021年10月4日

コンビニ交付サービスについて

コンビニ交付サービスとは、個人番号(マイナンバー)カードを利用して、全国のコンビニエンスストア等に設置されたマルチコピー機から住民票の写しなどの証明書を取得できるサービスです。

早朝や夜間、休日も利用できますので、ぜひご利用ください。

 

1.取得できる証明書(いずれも最新の証明のみ

証明書の種類取得できる範囲手数料
戸籍全部(個人)事項証明書

垂井町に本籍がある人と、同じ戸籍の人

※垂井町外に住民登録がある人は、事前に利用申請が必要です。

1通450円

戸籍の附票の写し 1通200円
住民票の写し 垂井町に住民登録がある人と、同じ世帯の人
印鑑登録証明書

垂井町に住民登録があり、印鑑登録をしている人

印鑑登録証は、コンビニ交付サービスでは使用しませんが、役場窓口で証明書を取得する際必要になりますので、大切に保管してください。

所得証明書

証明年度の1月1日と、証明発行時点で垂井町に住民登録がある人

※証明内容は、毎年6月1日に最新年度に切り替わります。

課税証明書

※垂井町外に本籍地がある人が戸籍全部(個人)事項証明書または戸籍の附票の写しを取得する場合は、本籍地の市区町村への利用登録申請が必要です。

※上記以外の証明書は、役場で取得してください。

 

2.利用できる店舗

  • 全国のコンビニエンスストア等(イオン、セブンイレブン、ファミリーマート、マックスバリュ、ミニストップ、ローソンなど)

こちらをご覧ください。

 

3.利用できる時間

  • 午前6時30分~午後11時(年末年始とメンテナンス日は利用できません)

※マイナンバーカードを新たに取得した人、利用者証明用電子証明書を更新した人、垂井町に転入した人は、翌平日の午前9時から利用できるようになります。

 

4.利用に必要なもの

  • 利用者証明用電子証明書が格納されたマイナンバーカード
  • 数字4桁の暗証番号(マイナンバーカードを取得したときに設定したもの

※マイナンバーカードの取得方法は、こちらをご覧ください。

 

5.証明書の取得方法

  • コンビニエンスストア等のマルチコピー機の操作方法は、こちらをご覧ください。

※マルチコピー機の機種により、画面の表示が異なる場合があります。

 

6.コンビニ交付サービスを利用できない場合

次のいずれかに該当する人は、コンビニ交付サービスで証明書を取得できない場合があります。

  • 戸籍の届出、または住民異動の届出をした人
  • 15歳未満の人
  • 成年被後見人の人
  • DV支援措置対象者などの証明発行制限者
  • マイナンバーカードに利用者証明用電子証明書が搭載されていない、または不具合がある場合
  • マイナンバーカードの4桁の暗証番号を3回連続で間違え、ロックがかかってしまった場合

 

 

戸籍の利用登録申請

  • 垂井町外に住民登録がある人は、事前に利用登録申請が必要になります。
  • 利用登録申請から利用までの手順は、こちらをご覧ください。

※申請から登録まで5営業日程度かかります。

※マイナンバーカードの電子証明書を更新した場合は、再度利用登録申請が必要になります。

 

 

利用の際の注意点

  • 証明書が複数枚にわたる場合、印刷された証明書はホチキス留めがされませんので、取り忘れがないようにご注意ください。
  • 戸籍や住民異動の届出をされた後、土日祝日を除いて7~10日程度の間はコンビニ交付サービスをご利用できない場合があります。
  • 手数料が免除になる事由で証明書を取得される場合は、役場へお越しください。
  • 印刷不良を除き、手数料の返金はいたしかねます。

 

 

よくある質問

 

こちらをご確認ください。

お問い合わせ

住民課
戸籍係
電話:0584-22-7508