東京2020パラリンピック 銀メダリスト 秋田啓選手 凱旋報告会

2021年9月24日

 令和3年9月21日、東京パラリンピック2020 車いすバスケットボール 日本代表として出場し、銀メダルを獲得した垂井町在住の秋田啓選手の凱旋報告会を垂井町役場で行いました。

 輝く銀メダルを胸にかけ来庁された秋田選手を、職員が拍手で出迎え、花束を贈呈。報告会で秋田選手は「多くの応援が今回の結果につながった。自分たちのバスケができれば、いい試合ができることが分かった。この結果がたった一回の偶然にならないように、日本が世界で活躍できるように頑張っていきたい」と力強く語りました。早野町長は「垂井町から初のメダリスト。大変うれしい。けががないよう次回も出場し、垂井町に明るい話題を届けてほしい」と述べました。

 

 秋田選手からサイン入りパネルと日本代表のユニフォームを寄贈していただきました。役場ロビーに展示予定ですので、ぜひご覧ください。

 

2.JPG  3.JPG

4.JPG 5.JPG

お問い合わせ

生涯学習課
スポーツ振興係
電話:0584-22-1154
ファクシミリ:0584-22-5180