オール岐阜「生命(いのち)の防衛」宣言を受けての町長メッセージ

2021年8月20日

 

町長の早野博文です。

新型コロナウイルス感染症、とりわけ「デルタ株」による感染が全国的に猛威を振るっています。

垂井町におきましても、町内での感染者数が100人を超え、これ以上の感染は、町民のみなさんと共に食い止めていかなければなりません。

町民のみなさんにお願いです。

8月14日から県下一丸となって取り組んでおります、オール岐阜「生命(いのち)の防衛」宣言にありますように、県をまたぐ移動の自粛、また、人混みや普段会わない人との会食を避けるなど、引き続き慎重な行動をお願いいたします。

 

令和3年8月20日

 

sign.jpg