垂井から全国の舞台へ

2021年8月3日

 令和3年度全国高等学校総合体育大会に出場する選手の激励会を開催しました。

 選手たちは「自己ベスト更新を目指します」「日頃の練習の成果を出したい」「悔いのないプレーで試合を楽しみたい」と大会に向けて抱負を述べ、早野町長は「支えてくれる家族や学校関係者に感謝して、試合に臨んでください。垂井町に明るい話題を持ち帰ってきてください」と激励しました。

 

全国高等学校総合体育大会の出場選手は次のみなさんです。(敬称略)

 やり投げ       山田 航大(市立岐阜商業高3年)

 バレーボール     小川 源太(大垣日大高3年)

 弓道           岡野 晴矢(中京高2年)

 テニス        久世 一姫(県立岐阜商業高2年)

 自転車競技        酒井 章剛(岐阜第一高3年)

インターハイ.JPG

▲左から、小川さん、山田さん、酒井さん、久世さん

お問い合わせ

生涯学習課
電話:22-1154