三つ子の兄弟が全国大会に出場

2021年8月3日

 「第38回全日本小学生ソフトテニス選手権大会」に出場する、北島空季さん、青季さん、汰季さん(ともに東小6年)が、早野町長を訪問しました。

 選手らは「ベスト8を目指したい」「粘り強いプレーをしたい」「ボレー練習の成果を見せたい」と大会に向けて抱負を述べ、町長は「謙虚な姿勢で練習に励み、チャレンジ精神を持って試合に臨んでください」と激励しました。

三つ子.JPG

▲左から、汰季さん、青季さん、空季さん

お問い合わせ

生涯学習課
電話:22-1154