垂井町小児がん患者ワクチン再接種費用助成事業

2021年4月30日

垂井町小児がん患者ワクチン再接種費用助成事業について

 骨髄移植等により接種が済んでいる定期予防接種の予防効果が期待できないと医師に判断され、任意で再度予防接種を受ける方に対し、再度の予防接種に要する費用の全額または一部の助成を行います。

対象者(以下すべてを満たす方)

  ・骨髄移植等により、接種が済んでいる定期予防接種の予防効果が期待できないと医師に判断されている人。

   ・再度の予防接種を受ける日及び予防接種後の申請をする日の両日において、町内に住所を有する人。

対象となる予防接種と再接種が可能な年齢

・四種混合                           15歳未満

・Hib感染症                           10歳未満

・小児用肺炎球菌                           6歳未満

・その他の予防接種(ロタウイルス、BCGを除く)                         20歳未満

助成額

・予防接種に要した費用

 ただし、助成額は、町の定める上限があります。

 

申請手順

1.必ず予防接種を受ける前に再接種の申請をしてください。

                     申請書類:垂井町小児がん患者ワクチン再接種助成対象認定申請書

                                    垂井町小児がん患者ワクチン再接種に関する主治医意見書

                              母子健康手帳(骨髄移植等が生じる以前の定期予防接種の履歴が確認できるもの)または

                                    当該履歴が確認できるもの

2.町から垂井町小児がん患者ワクチン再接種助成対象認定通知書を発行します。

 

3.必ず再接種助成対象認定通知書が届いてから医療機関で再接種をしてください。

  接種費用は全額自己負担で直接医療機関にお支払いください。   

4.助成金交付の申請をしてください。

                      申請書類:垂井町小児がん患者ワクチン再接種費用助成金交付申請書兼請求書

                     予防接種を受けた医療機関が発行する再接種費用の領収書

                   予防接種予診票又はそれに準じるものの写し  

5.町から垂井町小児がん患者ワクチン再接種費用助成金交付決定通知書を送付し、助成金を振り込みます。

お問い合わせ

保健センター
電話:0584-22-1021