災害用伝言ダイヤル「171」のかけ方

2021年11月9日

 

 災害発生時(震度6弱以上の地震など)には、NTTの災害用伝言ダイヤルサービスが稼動します。
 事前契約などは一切不要ですから、家族や友人などが被災した場合の安否の確認や連絡などに活用できます。
 171番へダイヤルすると、ガイダンスが流れますから、それに従って伝言してください。

 伝言の録音方法
 171→1→市外局番からダイヤル(000)000-0000→伝言を入れる(30秒以内)
(ガイダンスが流れます。被災地の方は自宅の電話番号を、被災地以外の方は連絡を取りたい被災地の方の電話番号を)

 伝言の再生方法
 171→2→市外局番からダイヤル(000)000-0000→伝言を聞く
(ガイダンスが流れます。被災地の方は自宅の電話番号を、被災地以外の方は被災地の方の電話番号を)
※災害用伝言ダイヤルサービスの開始はテレビ・ラジオなどで通知されます。

 ・ 家族が離れ離れになったときに備えて、緊急時の連絡方法を家族全員でよく話し合って

      おきましょう。

   事前に遠隔地の親類や友人などの連絡網を作っておき、連絡先の電話番号を防災カード

      などにメモしておくとよいでしょう。

 

お問い合わせ

企画調整課
生活安全係
電話:0584-22-1152
ファクシミリ:0584-22-5180