地震から身を守る10か条

2021年11月9日

 

01まずわが身の安全を図れ

テーブルの下などに隠れ、身の安全を確保する。

机の下

02.gifすばやく火の始末

落ち着いて火元を消し火災防止を。

火を消す

03.gif非常脱出口を確保する

建物がゆがみドアが開かなくなると危険。

出入口の確保

04.gif火が出たらまず消火

みんなで協力して火災の拡大や延焼の防止を。

消火

05.gif外へ逃げるときはあわてずに

外へ逃げるときは落下物に要注意。

外へ

06.gif狭い路地、塀ぎわ、がけや

川べりに近寄らない

ブロック塀や石垣などの倒壊に注意。

ブロック塀

07.gif山崩れ、がけ崩れ、津波に注意する

危険な場所ではすみやかな避難行動を。

崖に注意

08.gif避難は徒歩で、荷物は最小限にする

車の使用は厳禁。道路は緊急車両などを優先する。

避難は徒歩で

09.gifみんなが協力し合って応急救護

けが人や病人の救護はすみやかに。

応急救護

10.gif正しい情報をつかみ、
余震を恐れるな

正確な情報を入手し冷静な行動を。

正しい情報

  

お問い合わせ

企画調整課
生活安全係
電話:0584-22-1152
ファクシミリ:0584-22-5180