多量のごみが出たときは

2021年2月15日

 引越しや家の片付けなどで出た多量のごみは、通常のゴミ収集では処理できません(粗大ごみ収集も、原則5点までです)。ご自身で廃棄物処理施設へ持ち込んでいただくか、一般廃棄物の処理業者へ依頼する必要があります。

 

廃棄物処理施設へ持ち込む場合

 可燃ごみや不燃ごみなど分別してから、それぞれ下記の施設へ持ち込んでください。なお、西南濃粗大廃棄物処理センターへ持ち込む場合は、役場で許可証の申請が必要です。詳しくは下記リンク先をご覧ください。

 

可燃ごみ クリーンセンター
不燃ごみ・粗大ごみ 西南濃粗大廃棄物処理センター

 

 

 

 

廃棄物の処理業者へ依頼する場合

 トラックや空き地での不用品回収や、不用品回収のチラシをポストに投函している業者のほとんどは、町の許可を得ずに不要品の回収を行っています。違法な回収業者によって回収された不用品の多くが、不法投棄や海外輸出などの不適正処理につながっています。また、無料で回収するとうたっているにもかかわらず高額な料金を請求されたというトラブルも発生しています。

 廃棄物の処理を業者へ依頼する際は、かならず町の許可業者へ依頼してください。許可業者の連絡先などについてはお問い合わせください。

 

お問い合わせ

住民課
環境衛生係
電話:0584-22-7510
ファクシミリ:0584-22-5180