緊急事態宣言を受けての町長メッセージ

2021年8月27日

 

 

町長の早野博文です。

国は、岐阜県を、「緊急事態宣言」の対象区域に指定しました。

垂井町におきましても、感染者数が100人を超え、今日(こんにち)現在、収まる傾向に至っておりません。

今後、このような状態が続きますと、病床使用率も上昇し、自宅療養を避けられないことが懸念されます。

町民のみなさんに、改めてお願いします。

マスクの着用、手指消毒、三密の回避など基本的な感染防止対策をお願いしますとともに、自らの、そして、家族の生命(いのち)を守るため、県境(けんざかい)をまたぐ移動の自粛、また、人混みや普段会わない人との会食を避けるなど、引き続き慎重な行動をお願いいたします。

 

令和3年8月27日

 

sign.jpg