第2期垂井町まち・ひと・しごと創生総合戦略を策定しました

2020年7月1日

 町では、将来にわたり持続可能な人口を維持し、発展を続けていくための事業戦略として、2015年度(平成27年度)に、今後5年間を計画期間とする「垂井町まち・ひと・しごと創生総合戦略」を策定し、地方創生に向けた施策を推進してきました。

 また国では、2014年に「まち・ひと・しごと創生総合戦略」を策定し、あらゆる分野において、地方創生に関する取組を総合的かつ計画的に進めてきました。 

 令和元年12月、国は「まち・ひと・しごと創生総合戦略」の計画期間の満了を迎えるにあたり、第2期「まち・ひと・しごと創生総合戦略」を策定し、地方創生の取組みを継続していくこととしています。

 町の第1期総合戦略も令和元年度で計画期間の満了を迎えます。そこで、町においても、地方創生の充実・強化に向けて、切れ目のない取組を推進していくため、令和2年3月に「第2期垂井町まち・ひと・しごと創生総合戦略」を策定しました。

 

【計画期間】令和2年度から令和6年度までの5年間

第2期垂井町まち・ひと・しごと創生総合戦略(令和2年3月策定)[2MB PDFファイル]

別冊施策・事業一覧(2020年度)[2MB PDFファイル]

 

お問い合わせ

企画調整課
企画係
電話:22-1152
ファクシミリ:22-5180