緊急事態宣言延長を受けての町長メッセージ

2020年5月5日

 

 新型コロナウイルスによる緊急事態のなかで、休校措置・休業要請・外出自粛と、皆さま方には、多大なご負担にもかかわらず、連日ご努力いただいておりますこと心から感謝申し上げます。先を見通しにくい長い闘いのなか、みなさまお一人おひとりが、耐え、かつ、奮闘していらっしゃることを思うと、その頑張りに対し深く敬意を表します。

ウイルスとの戦いには、他人との接触を断つことが肝要であるがゆえに、ともすれば孤独や不安を感じておられる方もいらっしゃるのではないでしょうか。しかし、明けない夜はありません。必ず皆で手を取り合って笑いあえる日常が戻ってきます。その日を一日も早く迎えられるよう、来る第2回臨時町議会、また第3回6月定例町議会においてそれぞれ令和2年度補正予算を提出し、あらゆる手を尽くす所存であります。

「正しく恐れて、冷静に感染予防を実行する」ことが、みなさまとみなさまの大切な人の命を守ることにつながります。この大切な時期を「オール垂井」で乗り越えるため、より一層、みなさまのご理解とご協力をお願いいたします。

 

「伊吹おろしで コロナウイルスを吹っ飛ばせ!」

 

  令和2年5月5日

sign.jpg