「こいのぼり」が資源回収の収益を寄付

2019年4月11日

こいのぼり寄附.jpg

320日(水)に垂井町在住障がい児・者を持つ親の会こいのぼりの会員5人

役場を訪れ、この1年間に同会で行ったアルミ缶回収による収益14,640円を町

寄附しました。同会は「障がいを持つ子どもたちが、将来にわたって地域で安心

して暮らしていけること」を目標とし、障がいに対する理解を広めるための活動

をしており、この日障がい者福祉を取り巻く現状について中川町長と懇談し、

町に対する要望書を提出しました。

寄附金は、町の福祉のために大切に使わせていただきます。

 

お問い合わせ

健康福祉課
電話:22-1151(238)