大垣西濃信用金庫のみなさんから、こいのぼりをいただきました!

2018年3月14日

垂井の春の風物詩でもある相川鯉のぼり一斉遊泳ですが、近年、鯉のぼりの数が減り

存続が危ぶまれている状況です。

そんな中、大垣西濃信用金庫の本部から全支店に声をかけていただき、常務理事をはじめ、

6名の方から寄附していただいた、25旒の鯉のぼりを持って、長屋秀孝垂井支店長方が

来庁されました。

「それぞれに思いのこもった鯉のぼりですが、ぜひ垂井町で一緒に泳がせてください」

と嬉しいお言葉をいただきました。

 大垣西濃信用金庫のみなさん、ご協力ありがとうございました。

 

  P1050377.JPG

 

問合せ/町観光協会(産業課内)(内線259287