大石地区観光景観林整備事業について

2018年3月9日

■大石地区観光景観林整備事業を実施しました

 

 岐阜県の清流の国ぎふ森林・環境税を活用した森林環境基金事業(観光景観林整備事業)

を利用し大石地区西山地内において不用木の除去を行いました。

 

 県道岐阜関ケ原線は 『伊吹バラ街道』の名称が付いており、この事業では観光景観林として

公的関与による整備を促進することによって各地域で優れた森林景観の形成を図ることを目的

としています。

 

 不用木除去面積 21ha(1ha当り450本除去)  

  P2160005.JPG       P2160021.JPG

 (大石西山地内全景)          (不用木除去状況)

 

 

 

お問い合わせ

産業課
農林係
電話:0584-22-1151