猫の不妊去勢手術助成事業について

2016年9月16日

1.目的

 猫による被害の軽減及び猫の殺処分数を削減するとともに、動物の愛護と適正な管理を啓発し、人と猫との共生社会を図るため、飼い猫及び飼い主のいない猫の不妊去勢手術費に対し、予算の範囲内において助成金を交付します。


2.助成金対象者

(1) 町内に居住する個人で、飼い猫及び不明な猫を手術後、町内において飼育する方
(2) 町内で活動する団体(自治会、ボランティア団体等)で、飼い猫及び不明な猫を飼育することが、地域住民の理解を得られている団体

3.補助金額

 

  手術を実施した猫1匹につき   (1) 不妊手術 3,000

                         (2) 去勢手術 2,000

  ※ただし、支払った手術費用の額が上記の金額を下回る場合は、支払った額とします。


4.手続の流れ

手続きの流れ(Excelファイル)

5.手続に必要なもの

  ○申請書を提出するとき ・・・ 身分を確認できるものの写し(運転免許証、パスポート等)

   ○報告書・請求書を提出するとき ・・・ 不妊去勢手術の領収書


6.ご注意いただきたい点

  

  ・手術をする前に申請をしていただく必要があります。

  ・助成金の交付決定から1か月以内に手術を完了する必要があります。

  ・申請どおり手術ができない場合には、変更承認申請書を提出する必要があります。


7.各種様式(Wordファイル)

 助成金交付申請書

 変更承認申請書

 事業実績報告書

 助成金交付請求書

お問い合わせ

住民課
環境衛生係
電話:0584-22-1151(248,249)
ファクシミリ:0584-22-5180