平成30年度 留守家庭児童教室の申込み受付について

2017年11月17日

 留守家庭児童教室の4月からの通年利用及び夏休みのみの一時利用の申込みを、下記のとおり受付します。入室を希望する児童の保護者は、期限までにお申込みください。

 

書類配布

 平成29年11月13日(月)から、申請書類の配布を開始します。希望される方は、下記の配布場所で書類をお受取りください。

配布場所/垂井町役場 健康福祉課9番窓口、町内各保育園・幼稚園・こども園、町内各留守家庭児童教室

 

 受付期間

平成29年12月4日(月) ~ 平成29年12月15日(金) 【期限厳守】

申込み先

場所/垂井町役場 健康福祉課9番窓口

時間/午前8時30分~午後6時15分

 

注意事項

・申請時に、受入可能人数を超えた場合に順位決定するためのクジを引いていただきます。そのため、申請書の受付順は入室決定には影響ありませんが、受付期間を過ぎて申請されますと、優先順位が下位になりますのでご注意ください。

・書類に不備があった場合は受理できませんので、必ず全て揃えてご提出ください。

・その他、入室要件等についてしおりをよくお読みになり、お申込みください。

 

受入可能人数を超えた場合の対応

 より低学年の児童が入室できるよう、下記優先順位を設けています。兄弟で申込みされても、年少の児童のみの入室となる場合があります。ご了承ください。

 

通年利用

 入室基準を満たしている方について、教室ごとに以下の順で入室決定します。入室決定の通知は2月下旬を予定しています。

 

【優先順位】

1 学年が低い児童

2 ひとり親家庭の児童(※)

3 クジ番号が低い児童

 

 入室不決定となった場合は入室待機となりますが、待機者内での順位決定は上記に準じます。

 

夏休みのみ利用

 夏休み期間は保護者の方の送迎で入室していただきます。そのため、在籍小学校の留守家庭児童教室の定員に空きがない場合、他校区の空きのある教室に入室していただくことができます。

 入室基準を満たしている方について以下の順で入室決定します。入室決定の通知は、6月下旬を予定しています。

 

1 第1希望で入室できる方を決めます。

【優先順位】

(1) 学年が低い児童

(2) ひとり親家庭の児童(※)

(3) クジ番号が低い児童

 

2 第1希望の教室に入室できない児童は、上記の順で第2または第3希望の空きのある教室へ入室決定します。

 

(※)年度途中でひとり親家庭になっても、決定した順位に変更はありません。

 

留守家庭児童教室利用のしおりはこちら

平成30年度 留守家庭児童教室利用のしおり

平成29年度 留守家庭児童教室利用のしおり 

お問い合わせ

健康福祉課
子育て支援係 9番窓口(内線246)
電話:0584-22-1151
ファクシミリ:0584-22-5180