12月16日(水)災害時における畳の提供に関する協定を締結

2015年12月25日

町と「5日で5000枚の約束。プロジェクト実行委員会」は、災害時における畳の提供に関する協定を締結しました。

災害発生時には、町の要請により避難所等へ畳を提供してもらいます。

中川町長は「避難所生活が長期化した場合、いかに安心して生活できるかということは大切な要素。畳によってやすらぎの場を提供できることは大変ありがたい。」と話し、前田委員長は「もしもの時は、全国の畳店から気持ちを込めて畳をお届けさせていただきたい。」と述べられました。

 

 ※「5日で5000枚の約束。プロジェクト実行委員会」  

災害発生時に避難所に畳を届けることを目的に、全国の有志の畳店で組織した団体です。

 

 

kouhou.png 

 

 

 

お問い合わせ

企画調整課
生活安全係
電話:0584-22-1151(209)
ファクシミリ:0584-22-5180