事業者のみなさまへ

2015年10月15日

 事業者のみなさまは、平成28年1月以降、税や社会保障の手続で従業員などのマイナン
バーを記載する必要があります。(例えば、源泉徴収票の作成手続、健康保険・厚生年金・
雇用保険の手続など)
 マイナンバーの取扱いにあたっては、ガイドラインを踏まえた対応が必要です。
 また、法人には法人番号が通知されます。
 事業者に関わるマイナンバー制度の詳細については、内閣官房や特定個人情報保護委員会
などのホームページ(外部リンク)をご覧いただくか、内閣府マイナンバー制度コールセン
ターにお問い合わせください。

 

内閣官房 社会保障・税番号制度の「事業者のみなさまへ」

特定個人情報保護委員会

 ・特定個人情報の適正な取扱いに関するガイドライン(事業者編)

国税庁 社会保障・税番号制度<マイナンバー>

厚生労働省 社会保障・税番号制度(社会保障分野)

 

内閣府マイナンバー制度コールセンター
  0570-20-0178(全国共通ナビダイヤル)
 平日 9時30分から17時30分(土日祝日・年末年始を除く)
 ※ナビダイヤルは通話料がかかります。
 ※外国語対応(英語、中国語、韓国語、スペイン語、ポルトガル語)は、0570-20-0291
     におかけください。

お問い合わせ

総務課
電話:22-1151(213)