ふるさと納税(寄附金)の活用方法

2018年11月1日

 みなさんからいただいた寄附金は、寄付者の方の意向に沿って、次の施策などに使わせていただきます。

 

 

 (1)子どもを産み、育てやすい事業

     働く親の支援、子育て環境の整備、虐待防止体制の整備 など

 

(2)豊富な歴史資源や文化伝統、自然環境を活かす事業

     観光資源の整備、自然環境の整備、廃棄物の減量化、地産地消の推進 など

 

(3)新庁舎建設事業(平成30年度のみ)

     「町民が集う庁舎」、「町民の安全を守る庁舎」、「すべての人にやさしい庁舎」、

     「町民が誇りに思い愛される庁舎」の4つを基本理念とする「笑顔でつなぐ新庁舎」

      の実現

 

(4)障がい者支援施設(けやきの家)建設事業(平成30年度のみ)

     町内での障がい者の日中の活動の場を確保するため、生活介護*¹・

     就労継続支援B型事業*²を実施するための施設を建設する。

 

 

(5)学校教育機関へのエアコン設置事業

 

     町内の幼稚園・小中学校において、健康で快適に学習するため、エアコン設備を整備する。

 

 

(6)垂井町なんでも応援

     垂井町まちづくり、垂井町の道路・公園・上下水道の整備、垂井町活性化 など

   

 

 

 

 

     *¹ 常に介護を必要とする人に、昼間、排せつ、食事の介護等を行うとともに、創作的活動または生産的

       活動の機会を提供する事業

     *² 一般企業等での就労が困難な人に、働く場を提供するとともに、知識及び能力の向上のために必要な

       訓練を行う事業

 

  

 

 

 

← 寄附の流れ                                        ↑ ふるさと納税トップへ戻る

お問い合わせ

企画調整課
企画係
電話:0584-22-1151
ファクシミリ:0584-22-5180