暗証番号の変更・再設定について

2015年2月26日
暗証番号の変更・再設定について


 住民基本台帳カードの暗証番号の変更や、暗証番号を忘れてしまったときに再設定をすることができます。
申請できる方
原則本人ですが、本人が来庁できない場合、任意代理人でも可能です。

 本人が申請する場合
 必要なもの
 住民基本台帳カード
 本人確認書類(運転免許証、保険証等) 1点

 暗証番号の入力
 4桁の数字による暗証番号を申請者本人に入力していただきます。

 任意代理人が申請する場合
※申請が本人の意思であることを確認するため、申請後、本人あてに回答書を郵送しますので日数がかかります。
(1) 申請時に必要なもの
 委任状 →ページ下部の様式をお使いください
 本人の住民基本台帳カード
 申請者の本人確認書類(保険証等) 1点
 代理人の本人確認書類(運転免許証・保険証等) 2点

(2) 回答書の持参時に必要なもの
 回答書・委任状(回答書の欄を利用してください)
 本人の住民基本台帳カード
 申請者の本人確認書類(保険証等) 1点
 代理人の本人確認書類(運転免許証・保険証等) 2点

 暗証番号の入力
 任意代理人が回答書を持参された場合は、本人が回答書に記入し、シールで目隠しをした暗証番号を職員が入力します。

暗証番号変更・再設定 申請書 記載例(PDF: 33KB) 申請書(PDF: 29KB)
暗証番号変更・再設定 委任状 記載例(PDF: 33KB) 申請書(PDF: 27KB)

 

お問い合わせ

住民課
戸籍係
電話:0584-22-1151(241,242)
ファクシミリ:0584-22-5180