垂井町行財政改革進捗状況 平成18年10月

2015年2月26日
 町では、本年3月に町行財政改革大綱(第4次)を策定し、推進期間を平成18年度から平成20年度として、行財政改革に取り組んでいます。
 9月1日には町行政改革懇談会を開催し、業務の民間委託や各種事務事業の見直しなど、行財政改革の進捗状況について、中間報告を行いました。懇談会からは、「職員の意識改革を進めていくとあるが、徹底されてないのでは」、「行財政改革における行政のスピードが遅いのでは」、「準備段階で住民も入れた住民協働型まちづくり制度の構築を」や「他のセクターとの共同研修や外部研修を」、「行政評価や人材育成について、外部者の意見を聞く機会を」など、貴重なご意見をいただきました。また、業務の民間委託や使用料・手数料の適正化などの各指針案についても、説明を行いました。今後は、これらの協議を踏まえ、さらなる行財政改革の推進に積極的に取り組んでいきます。
 
sinchoku.png



項目 容量(PDF)
平成18年度垂井町行財政改革実施状況(平成18年10月1日現在) 80KB
 アドビアイコン PDFファイルの内容をご覧になるにはAdobe Reader(無料)が必要です。
お持ちでない場合は、こちらからダウンロードしてください。

お問い合わせ

企画調整課
企画係
電話:0584-22-1151(217)
ファクシミリ:0584-22-5180