国民年金

2019年6月3日

 国民年金は老後だけでなく、もしもの障害や死亡の際に所得保障を行い、国民生活の安定を図るものです。また、この制度はすべての国民を対象とし現役世代が高齢者世代を支えるいわゆる「世代間扶養」のしくみにより国民全体が助け合う制度です。
 国民年金は日本国内に住所がある20 歳から60 歳未満のすべての人が加入します。会社員や公務員などは厚生年金や共済組合に加入することで国民年金の加入者になります。

     年金ポータルへのリンク.gif

 日本年金機構ホームページ(外部サイトへリンク) 

 不審な訪問者や電話等にご注意ください【PDF:197KB】

 日本年金機構の相談窓口【PDF:198KB】

 国民年金の届出

 

 

 

 

 

お問い合わせ

住民課
保険年金係
電話:0584-22-1151(236,237,247)
ファクシミリ:0584-22-5180